高知県高知市朝倉戊375-1 高知県ふくし交流プラザ内
TEL.088-844-9007FAX.088-844-3852

「こうち若者サポートステーション」  電話番号「088-844-3411」 FAX番号「088-844-3852]
TOPへ戻る
活用法 |サポステって? |スケジュール |写真館 |メッセージ |高知しごとネット |ニートサポートネット

新しいホームページを公開しました。

新しいホームページはこちらから

こうち若者サポートステーションに寄せられたメッセージを紹介します。

(27歳、女性)

10年にわたり就学・就労もせず自宅で過ごしていました。
はじめはとても緊張しながらサポステに通っていましたが、スタッフの方々が私の事情や心情にとても配慮し対応してくださるので、今ではとても居心地の良い場所です。
特に個別の面談で、悩みをきいてもらえたことはとても助かりました。それに、定期的に通える場があるということに安心感があります。
家族以外の人たちと関わりを持つことは、とても重要なことです。新しい場に足を踏み入れることはやさしいことではないとは思いますが、一度でもよいのでサポステに行ってみてはどうでしょう。

(27歳、女性)

「サポステ」の利用のきっかけは、自分が変わりたいと思ったからです。初めてサポステに来た時は、すごく緊張したけど、スタッフさんはすごく相談に乗ってくださったし、自分の目標に向けてのアドバイスをたくさんしてくれました。最初は何も出来なくて当たり前、自分で是非、興味のあるセミナーに参加して自信につなげていくと自信が付いて、新しい自分を発見できる場です。ちょっと話を聞いてみようかな?セミナーに参加してみようかな?で良いと思います。切手セミナーはお勧めです。参加者とスタッフさんとの会話が一番出来る場です。私自身このセミナー で少しずつ他者との交流、スタッフさんに慣れるきっかけのセミナーでした。

(22歳、男性)

僕は、悩み事を誰にも話さないタイプなんです。今までは、それでもよかったんですが、社会に出ると、自分の想像以上に苦しいことばかりで大変でした。毎日、「仕事辞めたい。人間やめたい。」と言ってました。そして、逃げるように仕事を辞めてしまいました。その後、一ヶ月は、ずっと自分の部屋でゲームばかりして、毎日を過ごしていました。そのうち、親の勧めで知り合いの会社の面接を受けたんですが、採用の方に「自信のない顔をしている。」と言われました。そういうことがあって、これじゃいかん、何とかせないかんと思うようになりました。
その時、サポステのホームページを見つけて、「試しに行ってみるか。」という気持ちで行くようになりました。自分の悩みを聞いて、自分を認めてくれる場所なんて、あるはずがないと思ってました。ですが、サポステは自分を肯定してくれる場所でした。それが分かると、自分のままで構わないんだと思えるようになってきました。毎週行くようになり、サポステの方と顔を合わすうちに、だんだんと自信がついてきました。また、サポステ全体で、面倒をみてくれるので、とても気楽に、楽しい時間だったなと思ってます。自信がつけば、色々なことが、自分で行動できるようになっていて、こういう所があって良かったなと思います。毎週行く内に何とか就職できて、まだ一週間ぐらいですが、何とか続けられそうな感じです。

立ち直るきっかけが、日常の中になければ、サポステは行って損のない所だと思います。最初は緊張するかと思いますが、テストがあるというわけではないので、気軽に行ってみてはいかがでしょうか? 

(16歳、男性)

僕は高校を中途退学してしまいました。そんな時に僕を救ってくれたのは、この「若者サポートステーション」でした。ここには、どんな悩みでも聞いてくれる人達ばっかです。実際に僕は、色々と悩みを抱えていましたが、ここにくるにしたがって悩みもなくなり気持ちがとても楽になりました。
そして、勉強や面接練習などをやらしていただき、高校受験に合格をしてまた新しいスタートを切る事ができました。
一人で悩んでいたりしている人は、是非「若者サポートステーション」に来てみて下さい。 

(16歳、男性)

僕は高校を辞めて、この先の人生を迷っていました。
先生とのトラブルで中退して人間不信になっていたけど、サポステで色んな人と話をし、同じような境遇の人が集まって活動する中でたくさんのことを学んで、僕は新しいスタートを切る事ができました。もし職場や学校で悩んでいる人がいたら、ここへ来てほしいと思います。
ここには信頼できる人が居ます。自分は1人じゃないと解らせてくれます。本気で向き合ってくれます。 

(16歳、男性)

初めて来た時は、他の人もすごくおだやかで、やさしくてとても良いいんしょうを受けました。
室内もすごく落ち着ける所です。
また、ボランティアで道路のゴミを拾い、ゴミの分別などをしました。道もきれいになるし、自分の心もきれいになります。
受験の為の勉強も教えてもらいました。
他の人は皆やさしいし、先生もみんなあったかくやさしいので、すごく良い場所だと感じました。
すごく感謝しています。 

(22歳、女性)

私は昔から大人しくて就職活動にも苦労していました。自分がしたいことが分からない時に、親にサポートステーションを勧めてもらい通うようになりました。
サポートステーションは個人面接やセミナーなどをしていて、とても役に立つと感じています。個人面接では親身になって私の話を聞いてもらったり、就職についてのアドバイスをもらっています。
私はサポートステーションに来る前よりも、自分に自信が持てるようになり、積極的に就職活動を行えるよう成長できていると思います。
皆さんも、自分の将来に悩んだり、困ったりしたときはサポートステーションに来てみてください。

(30代、 男性)

私は学校を辞めて引きこもっていたときは社会に出るのが怖く、不安でいっぱいの毎日でした。
ある日、新聞でこうち若者サポートステーションの記事を読み、ここならこんな自分でも受け入れてくれるのではないかと思い通い始めました。
最初の頃は、スタッフさんともほとんど話せませんでしたが、時間が経つにつれ徐々に会話ができるようになりました。 また、少しずつコミュニケーションセミナーやビジネスセミナーなどのプログラムにも参加できるようになり、人との関わり方を学びました。
そして、だんだんと就労という目標を考えることができるようになり、時間がかかりましたが今では働けるようになりました。
もし、サポステがなければ今でも引きこもっていたと思います。今働けている自分があるのはサポステのお蔭です。
感謝の気持ちでいっぱいです。

このサイト内でのご意見・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。
Copyright(C)2017Kochi Prefecture Council of Social WelfareAll Rights Reserved.