文字サイズ  
背景色  
夫婦

令和3年度 子ども食堂スタッフ研修&ネットワーク会議

家族
公開日:2021/06/11  最終更新日:2021/06/14

 子ども食堂は、食事の提供を通じて、子ども同士や地域の大人とつながり、安心して過ごすことができる「居場所」となっています。また、「保護者の孤立感や負担感を軽減する場」「地域で子どもたちを見守る場」「誰もが集いつながれる場」としての機能も期待されています。

コロナウィルス感染症の拡大が懸念され、子どものストレスや家庭の密室化が課題となる中、「つながり」「見守り」を生み「居場所」となる「子ども食堂」の価値や必要性が更に高まっています。

今回の研修・ネットワーク会議では、子どもの変化への気づきや接し方、また食堂運営についての工夫や課題などの情報交換を目的に開催します。

 

日程・会場

7月15日(木)13:00~16:30 のいちふれあいセンター2階(香南市野市町西野534-1)

7月16日(金)13:00~16:30 幡多福祉保健所3階(四万十市中村山手通19)

7月29日(木)13:00~16:30 土佐市複合文化施設つなーで3階(土佐市高岡町乙3451−1)

7月30日(金)13:00~16:30 県立ふくし交流プラザ2階(高知市朝倉戊375-1)

 

内容

13:05~13:50 講義「子ども食堂における食品衛生について」

           講師:高知県内保健所 食品保健担当

 

13:50~15:00 講義「今の子どもを取り巻く環境と気持ちの変化について」

           講師:高知県心の教育センター

 

15:10~16:30 情報交換「うち、こうやって運営しゆう、こんなこと困っちゅう」

           *15:15~ 子ども食堂運営者による実践発表があります。

           *ソーシャルディスタンスでの情報交換となります。

 

申し込み

令和3年7月8日(木)までに、FAXまたはメール等でお申し込みください。

チラシのダウンロードは下記をご覧ください。

R3スタッフ研修&ネットワーク会議

 

お問い合わせ

社会福祉法人高知県社会福祉協議会

 高知県ボランティア・NPOセンター  担当:鳴川・中谷(なかや)・福岡

電話:088-850-9100

FAX:088-844-3852

Mail: kodomo-kochi@pippikochi.or.jp

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会 ボランティア・NPOセンター
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県ふくし交流プラザ内4階
TEL.088-850-9100 FAX.088-844-3852