文字サイズ  
背景色  
夫婦

社会福祉法人・公益的な取組推進フォーラム

家族
公開日:2021/10/18  最終更新日:2021/11/04

平成29年4月1日に施行された改正社会福祉法により、社会福祉法人にはその使命として地域に向けた積極的な公益活動の取組が求められています。
高知県では、市町村単位で社協と施設経営法人がプラットホームをつくり、地域の福祉課題・生活課題を共有したうえで、解決に向けた取組を検討して、行動につなげる、という動きが広がっており、すでに複数の市町村でプラットホームが生まれています。
今後、地域共生社会の実現に向けて、さらに連携した取組を発展させて、それぞれの市町村で社会福祉法人が果たす役割について考えることを目的にフォーラムを開催します。

1.主催
高知県社会福祉法人経営者協議会・社会福祉法人高知県社会福祉協議会

2.共催
高知県市町村社会福祉協議会連絡会

3.日程
令和3年12月6日(月)13:00~17:00
13:00 開会あいさつ 高知県社会福祉法人経営者協議会
13:10 基調説明 高知県社会福祉協議会
13:30 基調講演
「地域共生社会の実現に向けた『社会福祉法人の地域における公益的な取組』の意義と社会福祉法人の役割」
講師:日本福祉大学 社会福祉学部 教授 原田 正樹氏
地域共生社会の実現に向けた包括的支援体制構築において、社会福祉法人が果たす役割について「地域における公益的な取組」の視点からご講演いただきます。
15:00 休憩
15:10 シンポジウム「地域共生社会に向けた高知県内の公益的な取組の現状と展望」
 シンポジスト
  ① 社会福祉法人愛成会(香美市)事務次長 中里 逸人氏、ワークセンター第二白ゆり 管理者  傍士 美保氏
  ② 社会福祉法人四万十市社会福祉協議会 事務局長 山本 博昭氏
 アドバイザー 日本福祉大学 社会福祉学部 教授 原田 正樹氏
 コーディネーター 高知県社会福祉協議会
17:00 閉会あいさつ 社会福祉法人高知県社会福祉協議会
※ 原田先生は来高予定ですが、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、オンライン講演に変更させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

4.場所
① ザ クラウンパレス新阪急高知 4階フローラ(高知市本町4-2-50)
② インターネット会議システム Zoom

5.対象
社会福祉法人の役職員

6.参加費
無料

7.申込方法
「参加申込書」にご記入のうえ、令和3年11月30日(火)までにFAX(088-844-9443)にてお申し込みください。

8.ダウンロード
開催要項・参加申込書

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県立ふくし交流プラザ内
TEL.088-844-9007 FAX.088-844-3852