文字サイズ  
背景色  
夫婦

第10回フードドライブキャンペーン~ご家庭や企業にある余剰食品等の寄付を募集します~

家族
公開日:2021/09/27  最終更新日:2021/09/14

 フードドライブとは、家庭で食べきれない食品や食べられるのに廃棄対象になった食品等を、地域住民や企業等から寄付していただき、生活に困窮する方へ提供することで、困っている方々の「人間らしく生きる」ための生活基盤を支える活動の一つです。

 

 高知県社会福祉協議会では、フードバンク高知(高知あいあいネット)と、NPO法人こうち食支援ネットと共催し、フードドライブ活動を県内一斉で実施する「フードドライブキャンペーン」を、10月1日(金)~11月30日(火)まで開催いたします。

 昨年の同キャンペーン期間中に、県内の社会福祉協議会に寄付いただいた食品総数は、穀類887㎏・食品2,526食と、沢山の地域の方々にご協力いただきました。

 

 昨年から続く新型コロナウイルスの影響により、フードドライブ活動への取組みの必要性がさらに高まっています。本年も本活動に、ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

【寄付の受付窓口】

・市町村社会福祉協議会(※最寄りの社会福祉協議会)

・高知県社会福祉協議会

・フードバンク高知(高知あいあいネット)

・こうち食支援ネット(こうち勤労センター)

・こうち男女共同参画センター「ソーレ」

・土佐町嶺北観光自動車

 

【提供品例】

お米、缶詰、レトルト食品、インスタント食品、備蓄食品、乾物(ふりかけ、お茶漬け、のり等)、飲料(お茶、ジュース等)、調味料 等

 

【提供ルール】

賞味期限が一ヶ月以上あること、未開封であること、破損し中身が出ていないことをご確認ください。

 

 

 

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会 地域・生活支援課
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県立ふくし交流プラザ内4階
TEL.088-844-9019 FAX.088-844-3852