文字サイズ  
背景色  
夫婦

フードドライブ

家族
公開日:2021/02/24  最終更新日:2021/05/20

フードドライブとは

フードドライブとは、様々な理由により生活に困窮されている方に食料品を提供するため、地域や企業の皆さまから食料品を収集する活動を言います。

高知県社会福祉協議会では、県民や企業の皆さまから寄付いただいた食料品を収集し、市町村社会福祉協議会や生活困窮者自立支援機関を通じて、生活に困窮し食べるものにも困っている方に提供することで、困っている方が「人間らしく生きる」ための生活基盤を支える活動として、このフードドライブ活動に取り組んでいます。

食料や生活にお困りの場合は、まず、お住いの市町村社会福祉協議会にご相談ください。

 市町村社協 連絡先はコチラ

 

フードドライブ活動

 

<フードドライブで収集している食料品>

食料品をご寄付いただける方は、高知県社会福祉協議会又はお近くの市町村社会福祉協議会までご連絡をお願いします。

 

なお、食料品は次のような保存可能な食料品に限らせていただきます。

お米、缶詰、レトルト食品、インスタント食品、備蓄食品、調味料、乾物(ふりかけ、お茶漬け、のり等)、飲料水(お茶・ジュース等)、お菓子 等

※賞味期限が1ヶ月以上あること、未開封であること、入れ物が破損し中身が出ていないことをご確認ください。

 

食料品

 

 

<受付場所>  高知県立ふくし交流プラザ1階(連絡先 高知県社協地域・生活支援課088-844-9019 

       又は お近くの市町村社会福祉協議会

 

受付場所

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会 地域・生活支援課
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県立ふくし交流プラザ内4階
TEL.088-844-9019 FAX.088-844-3852