文字サイズ  
背景色  
夫婦

災害ボランティア

家族
公開日:2020/12/16  最終更新日:2021/05/20

災害ボランティアについて

○高知県社会福祉協議会 ボランティア・NPOセンターの災害時に向けた取り組み

近年、毎年のように全国各地で大きな災害が続き、災害ボランティア活動や災害ボランティアセンターへの関心が高まっています。災害発生後には市町村の社会福祉協議会が地域住民や関係団体などとともに災害ボランティアセンターを設置し、被災者の自立・生活再建の支援を行います。

高知県社会福祉協議会では、研修を通して市町村災害ボランティアセンターが効果的に運営されるよう支援を行うとともに、広域連携に向けた検討を行い、災害発生後速やかな連携体制が構築できるための取り組みを行います。  また、災害発生後、「災害ボランティア活動支援本部(県域本部)」を設置し、市町村災害ボランティアセンターが活動しやすい環境をつくるための後方支援を関係団体と協力して行います。

 

○災害ボランティアセンター設置・運営に関する研修

・災害ボランティアセンター運営基礎研修

災害ボランティア活動や災害ボランティアセンター運営について基礎的内容を学ぶ研修を開催します。

・災害ボランティアセンター中核スタッフ研修

災害ボランティアセンターの中核スタッフとなる市町村社協職員等のスキルアップを図るための研修を開催します。

・災害ボランティアセンター所長研修

災害ボランティアセンターの運営や受援体制の整備など、災害ボランティアセンター所長のマネジメント力強化のための研修を開催します。

・その他災害ボランティア活動、災害ボランティアセンターに関する研修

市町村社会福祉協議会や、大学、関係団体からの依頼に応じた内容の研修を行います。

依頼については、高知県ボランティア・NPOセンター(088-850-9100)までお問い合わせください。

 

○県域支援のためのネットワークづくり、広域連携に向けた取り組み

・高知県災害ボランティア活動支援本部ネットワーク会議の開催

県域本部の運営を担う関係団体との連携強化を目的に災害ボランティア活動支援本部ネットワーク会議を年1回以上開催します。

・高知県災害ボランティア活動支援本部バックヤード拠点の整備

災害時に災害ボランティアセンターの後方支援拠点となるバックヤード拠点の整備を行います。

 

○各種マニュアル、ガイドライン

・災害ボランティア活動支援マニュアル(2008年3月作成)

・災害ボランティア活動支援マニュアル(2012年8月追加版)

・大規模災害時における広域連携によるボランティア活動支援のガイドライン(2014年3月作成)

 

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会 ボランティア・NPOセンター
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県ふくし交流プラザ内4階
TEL.088-850-9100 FAX.088-844-3852