文字サイズ  
背景色  
夫婦

貸付事業

家族
公開日:2020/12/17  最終更新日:2021/10/13

貸付事業について

本会で実施している自立支援のための貸付制度及び資格取得支援のための貸付制度等については、次のとおりです。

 

新型コロナウイルス感染症の影響による特例貸付についてはこちら

 

1.生活福祉資金貸付制度

 生活福祉資金貸付制度は、低所得者世帯等に対し、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的としています。

詳しくはこちら

 

2.ひとり親家庭への貸付

  この事業は、ひとり親家庭の自立を促進するために、高等職業訓練促進給付金を活用し資格取得を目指す方や、母子・父子自立支援プログラム策定を受けて就労を目指す方へ貸付し、安定した就労による自立を図ることを目的に実施するものです。

 就業の継続を一定の期間行い、条件を満たした場合は、全額返還免除になります。

詳しくはこちら

 

3.児童養護施設退所者等への貸付

 この制度は、児童養護施設等入所中または里親等へ委託中の方、児童養護施設等を退所または里親等への委託が解除された方に対して、自立支援資金を無利子で貸付けを行い、円滑な自立を支援することを目的として実施します。

就業の継続を一定の期間行い、条件を満たした場合は、全額返還免除になります。

詳しくはこちら

 

4.介護福祉士等修学資金    

 介護福祉士指定養成施設又は社会福祉士指定養成施設に在学し、卒業後、高知県内で介護福祉士又は社会福祉士として従事する意志のある方に修学資金を無利子でお貸しします。

 養成施設を卒業した日から1年以内に介護福祉士・社会福祉士として登録し、貸付要領の別紙1に定める区域及び職種の業務に原則5年間従事した場合は、全額返還免除になります。

詳しくはこちら

 

5.保育士修学資金    

 指定保育士養成施設に在学し、卒業後、高知県内で保育士として従事する意志のある方に修学資金を無利子でお貸しします。

 養成施設を卒業した日から1年以内に保育士登録し、貸付要領の別紙1に定める区域及び職種の業務に原則5年間従事した場合は、全額返還免除になります。

詳しくはこちら

 

6.介護福祉士実務者研修受講資金   

 介護のお仕事をされている方、これから介護のお仕事を始められる方で、介護福祉士実務者研修を受講し、介護福祉士として高知県内で従事する意欲のある方に実務者研修受講資金を無利子でお貸しします。卒業した日から1年以内に、介護福祉士として県内で介護・相談業務に2年間従事された場合は、全額返還免除となります。

詳しくはこちら

 

7.介護職員への就労支援貸付   

 ①離職介護人材再就職準備資金

 県内で介護職員として再就職をされる方に、再就職に必要な費用を無利子でお貸しします。貸付後に介護職員として県内で2年間従事した場合は、全額返還免除となります。

詳しくはこちら

 ②障害福祉分野就職支援金

 他業種から障害福祉分野就職へ介護職員として就職される方に、就職に必要な資金を無利子でお貸しします。就職した日から介護職員等として県内で2年間従事した場合は、全額返還免除されます。

詳しくはこちら

 

8.保育士の方への就労支援貸付

 保育士資格をお持ちの方で、保育士として勤務していない方の再就職支援を図るため、子どもの保育料や、再就職のための必要な費用、子どもの預かり支援に必要な費用を無利子でお貸しします。

所定の期間、高知県内の保育所等で児童の保護等に従事した場合は、全額返還免除になります。

詳しくはこちら

 

9.保育補助者雇上費貸付

 この制度は、保育士資格の新規取得者の確保を図るため、保育士資格を持たない保育所等に勤務する保育補助者の雇い上げに必要な費用を貸付けることにより、保育人材の確保を図ることを目的とするものです。

詳しくはこちら

 

 

tel お問い合わせ先

高知県社会福祉協議会 福祉資金課
高知県高知市朝倉戊375-1 高知県立ふくし交流プラザ内4階
TEL.088-844-4600 FAX.088-844-3852